婚活アプリプロフィール上手な書き方

婚活アプリで婚活をしていくにあたってプロフィールをすごく重要です。なぜなら、あなたのことを知ろうとした際に一番最初に見られるのがプロフィールだからです。プロフィールに書かれている内容や写真を見て、「この人はこういう人なんだ」という印象を持っていきます。最初に持たれた印象はその後実際に会っていくまでずっと影響していくことなので、プロフィールには注意していく必要があるのです。

 

では実際にプロフィールを書こうとした場合にdのように書いていけば良いのでしょうか?プロフィールをよく見せるテクニックといっても様々あります。この記事では、「どんなことを書くか」ということではなく、「どうやって書けば良いのか」ということに焦点をあてて紹介していきます。
shutterstock_418066204
そもそもプロフィールというものは、自分のことを相手に知ってもらうことが目的です。

したがって、相手に読んでもらえないプロフィールを書いても意味がありませんよね。

相手がプロフィールを読みたいと思ってもらうためにオススメのテクニックとして次のようなものがあります。

 

  1. 句読点と改行を上手に使いましょう
  2. 専門的な言葉を使うときはよく考えてから使いましょう
  3. 強調したい文章は「」や『』などを使って注意をひくように心がけましょう

 

順に詳しく説明していきますね♪

句読点と改行を上手に使いましょう

句読点や改行を使うということですが、どんな文章でも改行や句読点がまったくない文章というのは読み手にとって非常に読みにくいものです。
しかしだからといって句読点がありすぎたり、あまりにも改行を多くなりすぎると、何が言いたいのかよくわからない文章になってしまいます。

 

そのようなケーズで簡単に注意してできることとして、「起承転結」を意識するということです。
だいたいのプロフィールには「転」の部分が少ないかと思われるのでその場合は、「起承結」でも大丈夫です!
つまるところ、段落ごとで改行をすると良いということですね。

 

もう一つは、句点で文章は終わるものですので、そうなると改行するようにした方が良いでしょう。
改行する事によって、プロフィールを見た人にとっても読みやすくわかりやすい文章になるでしょう♪

 

専門的な言葉を使うときはよく考えてから使いましょう

私たちが日々の生活をしていると何気なく業界の人にしかわからないような専門的な言葉をついつい使っているとことが非常に多いです。
もし、婚活をしている際にパートナーになって欲しい人と思う人が同じ業界の方ならまったく問題ないでしょうね。
しかし、異分野の業界の人と関係を持ちたいと考えているのでしたら、専門的な言葉を積極的に使ってしまうと、相手にプロフィールの内容が意図したどおりに上手く伝わらないという自体になりかねないので気をつけましょう。

強調したい文章は「」や『』などを使って注意をひくように心がけましょう

最後になりますが、強調したい内容については、「」や『』を積極的に使っていきましょう!
もし、使っている婚活アプリで使うことができるなら、太字を使ってみたり、文字の色を変えるというのも良いかと思います。
文字に変化があると、人はそこに少しでも注目してしまうの、相手にその回りの文章がとても伝わりやすくなるというメリットがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA